「ほっ」と。キャンペーン

Good by Kidney   

2009年 08月 06日

あさって8月8日に、ボクは入院します。
そして、11日に移植手術をするんです。

私の愛する息子が幼いころから『腎不全』という病気で、透析をしているので
ボクの腎臓を息子に移植するのです。
これで息子は健康になるのです。

息子の今日まで(今まで)の闘病の苦労をなくすことはできないけれど、
移植後の彼の人生が健やかで普通でありますように。。。
とそのことだけを思い、願っています。

それともうひとつの心境は「Good by キドニー」
(腎臓のことを英語でキドニーというのです)
私と人生を共にした腎臓に心から「ありがとう」と「さようなら」を伝えたい。

私とこの48年の苦楽を共にしてくれたキドニーに心から感謝します。
若いころグレてた時も、海外で修行していた時も、共に何十回と海外に渡り
いかなる逆境も共に乗り越え、酒に酔いしれた48年でした。
本当にありがとう。

「Good by キドニー」
ボクの大事な相棒キドニーの旅立ちです。
なんと旅の行先はボクの息子の人生です。
「Good by キドニー」
そして息子からすれば
「Welcome キドニー」
なんですね~。

ん~~号泣。。。
[PR]

by bagzy | 2009-08-06 16:54

<< 万羽鶴 人のつながりの中で生きる >>