☆感謝のある人生☆   

2011年 05月 13日

ボクは今月、50歳になります。


ボクの父は58歳で旅立ったのですが。。。


もう少しであの偉大だった父に追いつけるのだろうか。。。



半世紀(50年)最高に運の良かった年月です。。。



それにも増して、最近は、益々、嬉しいことばかりがあります。




お店(会社)で共に働くみんなのために
「休みを増やし。。。」。。。
「福利厚生を充実し。。。」。。。
「より良い教育環境を整え。。。」。。。
改革をすすめてきたこの数年。。。




そんなお店(会社)のために休日返上して働いてくれるスタッフが増えてきました。。。



「大丈夫か?」

と声をかけると、


「大好きな仲間をもっと幸せにするためですから。。。
 全然疲れてないし。。。楽しいんです。」

「ボクの人生の中で、こんなに頑張ってるのはじめてなんです。
 どれくらい頑張ったら倒れるか挑戦してみようかなぁ~」


と言ってくれました。


そんな素晴らしい仲間が増えてきた。。。
本当に尊く。。。美しく。。。嬉しいことです。



また、この春に入社した新入社員の子達から、手紙をもらいました。。。
その中にこんな手紙がありました。

「採用の連絡を頂いた日に、母と二人で泣きました。。。
 母が、憧れのバグジーに入れて良かったね~と言っていっしょに泣いてくれ、
 毎日帰宅する私を母は眠い目をこすり、待ってくれています。。。」


想像するだけで、嬉しく。。。ありがたい気持ちでいっぱいになりました。



また、長く務めてくれる大好きなスタッフが、ご両親を親孝行旅行に連れて行ったそうです。。。


「両親を別府の温泉に連れて行ってあげたら、
  その夜に母からメールが届いたんです。。。」

『あなたが子供で良かった。。。』


聞いただけで、泣けてくるほど。。。嬉しく幸せを分けてもらえました。。。




最近、嬉しく幸せな日々。。。心から感謝する日々です。


この十数年、休みという休みをとらず、働いてきてましたら。。。
神様が祝福して下さったか。。。月に1、2度のお休みがとれます。


大好きな弟子や仲の良い友人達と釣りに行けました。


真っ青な海原の船の上。。。魚に遊ばれ、身も心も大喜びです。


そんな大好きな海を見ると思い出すことがありました。。。


息子と二人で挑んだ移植手術。。。
上手くいかず、絶望の海原を漂った時のこと。。。
辛かった。。。苦しかった。。。
けれど、今その海の上で、こうして仲間と楽しく過ごせています。


今度は、息子と釣りに行こう。。。
そして、息子とまた、魚に遊ばれ、心の底から笑い合おう。。。
と幸せを噛み締めるひとときでした。



本当に嬉しいことばかり。。。


この半世紀(50年)、運の良い、幸せな日々でした。


残り少ない人生は、その運と幸せのご恩返しをしよう。


今、ボクのまわりにいてくれる人のために生き抜こう!


いつも側にいてくれる人達のために残りの人生を捧げて。。。みんなの支えになろう!


と50年でやっと断固たる決意が、ボクの心にドカンと根付いた。。。


感謝のある日々。。。


感謝のある人生。。。



できうることなら、偉大だった父を越え、生きて。。。そして。。。


感謝のある人生を歩みたい。。。


今、側にいてくれるみんなのために。。。
いや、今まで側にいてくれたみんなのためにも感謝のある人生を歩もう。。。


ん~人生50年。。。短いようで長いようで。。。


本当にボク、50歳!?


つい最近まで。。。27~28歳だったのに。。。


(笑)。。。(笑)。。。でも、やっぱり50歳。。。(笑)。。。(笑)
[PR]

by bagzy | 2011-05-13 12:41

<< 復活しました!! ☆大成功には、必ず原因がある☆  >>