2009年 02月 03日 ( 1 )   

いい言葉に出逢って   

2009年 02月 03日

私は読書がスキです。
だから移動する時は必ず新幹線を使います。新幹線に座り、好きな本を読むひととき、私にとって
「小さな幸せ」
です。
その時読む本も、好きなアウトドアの本を読んだりとさまざまです。
その中でも好きな本をときどき読み返すのも大好きです。
そして、その何度も読んだ本から宝石のような素晴らしい言葉に出逢うコトがあります。
1回2回じゃ見つからないというか、見えない言葉があるのです。

先日、私の師である北川八郎先生の本を読み返していると
「小枝拾い(こっぱひろい)の大木流し」
という言葉が、目に飛び込んできました。目の前の小さな利ばかり追うと、大きな利を逃すというような意味ですが、心にドーンと落ちました。
まさしくこの混迷の時に忘れてはいけない言葉ですね。

ん~やっぱり師匠はいいなぁ~
[PR]

by BAGZY | 2009-02-03 13:08