2011年 01月 15日 ( 1 )   

☆ 雨の日には雨の中を、風の日には風の中を… ☆   

2011年 01月 15日


何をやってもうまくいかない時がある。

どうしても避けたいことでも避けようがない時がある。


不運ばかりが続く時がある。


人生を歩む中できつく苦しい坂もある。


でこぼこな道もあれば、ひとりぼっちの道もある。


真っ暗な夜道もあれば、曲がりくねった道もある。


だけれど、後戻りできない、二度選べない人生の道。

ならば、雨の日には雨の中を行こう。


ならば、風の日には風の中を行こう。


逃げる訳にいかないんだから…


雨の日には、雨を楽しみながら…


風の日には、風を楽しみながら…


必ず、ゴールへたどり着くために必要な道なのだから…

坂道では、根性と体力を…

曲がりくねった道では、考える力を…


夜道では、キレイに光るたくさんの星を…


雨の道では、木々草花が生き生き育つための恵みを…

与えてもらえるのだから…

嘆いたり、悔やんだり、愚痴っても、何も変わらない。


ならば、すべて受け入れて、その時その中で全力を出そう。


目の前のことに熱意を持って取り組み、工夫することが大切なんだ。


自分の能力や才能など役に立たない。まして、他人の援助手助けは及ばない。


腹を据えて、目の前のことに熱意を込めていると必ず工夫が生まれ、道は開ける。



雲の彼方には、必ず青空が待っている。


悲しみの彼方には、必ず幸せが待っている。


たとえ、青空や幸せが来なくとも、雨の中にも小さな幸せはある…悲しみの底にも光るものがある。



ボクの師が言います。


『うまくいかないのが人生なんだよ~』                             

『想定内、想定内』


と微笑みながら…



雨の日には雨の中を楽しく…

風の日には風の中を楽しく…

行こう…
[PR]

by BAGZY | 2011-01-15 11:19