<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

大阪の夜   

2009年 03月 06日

3月最初の月曜日に、久しぶりに大阪でセミナーをしました。
とてもよい出逢いがあり、幸せな一日でした。

特にセミナーと懇親会が終わった後、私の親友デミの寺下くん・友人の京都の若林さん・コマキさんところの向井くんと最高のひと時を過ごしました。

幸せなひと時はあっという間に過ぎ、気が付いたら2時過ぎていました。

「なんと好きな人たちと飲むお酒のおいしいコト」

「何を飲むかじゃなく、誰と飲むか」

が大切なんだなぁ~と痛感しました。

自分が20代、30代の時に感じる「友人の大切さ」と、
40代になっての「友人の大切さ」は違いますね~。

「最高に大切なもの」

なんですねぇ。

それに私の師 北川先生いわく

「友人は第2の自分である」

と言われます。

「友人は自分を写す鏡のようだよ」

とも言われます。

よい友人を持ててよかったです。
友人と共にもっと磨かれて共によくなりたいものです。
[PR]

by bagzy | 2009-03-06 17:02

友情の花   

2009年 03月 03日


ボクの庭に、明るい紫のツツジの花がさきました。

なんとも言えないキレイな色でピンクのようなそのくせ夕方にはブルーがまじり紫色に見えるんです。
このツツジは思い出深いツツジなんです。


このツツジは鹿児島にしか生息してない岩ツツジです。
4年ほど前に、私の先輩であり親友である岩井田さんという方と、鹿児島の霧島の山々をドライブしていた時、山のところどころにこの紫色の花が咲いていて、 

ボクが 「 岩井田さん、あの花、なんていう花? 」  と聞くと

「 あれは、岩つつじって言ってこの辺にしかない花よ 」 と・・・

ボクが 「 あの色って南国に咲く花のようですね。 キレイだなぁ~ 」

なんて、会話をしつつの楽しいひと時でした。


それから、一週間ほどたったある日、家に大きな宅急便が届きました。

送り主は、鹿児島の岩井田社長。

中身は立派な 「 岩ツツジ 」


その中に手紙が入っていました。


 ~ 親愛なるクボチャンへ

        想い出をお届けします ~
   と、ありました。



その言葉通り、この季節に想い出が咲き、友情を感じることができるのです。

ボクの、大切な友情の花なんです。
[PR]

by BAGZY | 2009-03-03 10:18