「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

ソウルメイトⅡ   

2009年 07月 31日

BAGZY恒例のキャンプがありました。(27~29日)
私どものキャンプを盛り上げる為に、
毎年仕事を休み駆けつけてくれる親友がいます。

北田さん、土橋さん、寺下くん、一木くん、芳野くん、のりくん。
みんなその業界や会社ではトップで、超~忙しい人ばかり。
そんな多くの人に影響を与えているリーダー達が
自分の会社をほっぽり出して(ほおり出して)来てくれるんです。
大好きなものばかりに囲まれた最高の3日間でした。

いつも側にいる外弟子のジョーとカズとボートで
のんびり釣りをして
夜空に星
目の前の海
耳に優しい波の音
若い頃から好きだったジプシーキングスのリズム
美味しいお酒
大切な親友達と外弟子たち
大切な大切な大好きな大好きなスタッフ達
自分で釣った魚
COHIBAの葉巻

ん~~~~
時間よ止まれェ~~!!
[PR]

by bagzy | 2009-07-31 14:41

ソウルメイトⅠ   

2009年 07月 31日

私には親友という言葉を越えた友が何人かいる。
その友のことをを『ソウルメイト』(魂を磨き合う友というそうである)という。

そのソウルメイトもさまざまな関わりの人がいる。
いつも遊びも共にする友もいれば、たまにしか逢えないけれど
絆がしっかりある友もあり、毎日逢うほどの友もあれば、
何か大切な時にはそばにいる感じの友もいる。
付き合い方やスタイルはさまざまでも、人生でこれほど大切なものはないのが
『ソウルメイト』である。

先日の25日の日も、私や私の周りの多くの人は
恒例のキャンプで盛り上がっている前々夜の日に、
私の尊敬するソウルメイトの伊藤さんは大阪より
わざわざ私たちBAGZYの店のためにミーティングに来てくれた。
ボクに連絡することなく黙々と不変的に私達のために力を尽くしてくださる。
恩をうるコトもなく、誰に言うでもなくただひたすらに私共のために応援してくれる。。。
もう20年以上の友情ですが、一点の曇りもなく変わることなく与えてくれる友情。
本当にありがたく、そして偉大です。
遊びや酒席では付き合ってくれない(笑)
だけど、深い絆で結ばれる20年以上の友情です。
本当にスゴイ人です。
私共BAGZYの光のような人であり、大切な私の財産です。
[PR]

by bagzy | 2009-07-31 10:22

テゥクテゥクに乗った   

2009年 07月 25日

23日長野に仕事に行きました。
長野はステキなところです。
トンボ返りはやめて一泊して帰ることにしました。
ゆっくり一人でブラブラしようかなぁなんて考えていました。

勉強会が終わり、会場を後にしようとしたら、会場から数名の方が追いかけてこられて
「久保さん、勉強になりました。僕たちも美容師なんです」
と声をかけてきてくれたんで、ボクは
「え~~!?今日は営業日でしょ??」
と聞くと、
「えぇ、久保さんに逢いたくて店閉めてきたんです」
と言うのです。ボクは思わず
「じゃぁ、みんなで食事でも行こうか!!」
「本当ですか!?すごくうれしいです!」
「信じられな~い!」
と大喜び。
ボクの『一人ブラブラゆっくり計画』は中止となりました(笑)

そしてお店をセレクトしてもらい、行ってみると2人だった先ほどの美容師さんたちは
9人と大人数に。。。
そして最高の夜のスタートとなりました。

超~ごきげんのタイフードレストランに行き、盛り上がりました。(超~激辛でした)
そして、次に行く店までそこのオーナーさんがタイのタクシー(3輪タクシー)
『テゥクテゥク』で送ってくれました。
タァタァタァタァ~と爆音、カラフルな色と照明で風に当たりながら長野の街を大暴走!!
楽しかったなぁ~。

そのオーナーに聞いたんです。
「このテゥクテゥクは輸入したの?」
「ハイ。どうしても欲しくてタイまで行って買って帰ってきました」
「へ~すごいね」
「いえいえ。楽しんでるだけなんですよ。楽しいことを片っ端からやってるだけなんです」
タァタァタァタァタァ~と楽しげにテゥクテゥクが長野の街を駆け抜けて行きました。

楽しさは伝染するんですね~。
目の前の仕事を好きになり楽しむコトが人生の楽園なんですかね~。
もっと人生を楽しみましょう!!みなさん!
[PR]

by bagzy | 2009-07-25 11:03

尾道の田中邦衛!?   

2009年 07月 22日

7月16日に尾道へ仕事で行きました。
その勉強会に田中邦衛さんと同じような髪型の好青年が来ていました。
その後懇親会にも来ていて、ボクの横で真剣にノートをつけながら聞いていました。

その懇親会での話の内容は
『親孝行が一番大切だよ』
とか、
『人を喜ばせることに情熱を燃やそうよ』
とか、
『朝早いと人生がよくなるよ』
なんて話だったんです。
そして、その楽しいひと時も終わり、ホテルに帰り朝を迎えて
フロントでチェックアウトしようとしたら
「久保さん、お届けものがありました」
と手紙を受け取りました。
昨晩のあの青年からでした。

手紙の中に
「ボクは東京で仕事を順調にやっていたのですが、両親の面倒と手伝いのため
この故郷尾道に帰ってきてやっていたのですが
楽しくなく、イヤイヤ毎日を過ごしていたんですが、久保さんから
親孝行できる人が一番だよって言葉を聞いて、身震いするほど感動しうれしかったです。
また久保さんの『他人の喜びの中で生きていこうよ』という言葉が衝撃的で、
ボクの生き方がきのう決まりました。
そのことをお伝えしたくて、早起きして手紙を書きました。
本当にありがとうございました」と。。。

そして最後のページにひときわ大きくくっきりと
『他人の喜びの中で生きていきます』
と書いてありました。
ん~~生きててよかった!!
[PR]

by bagzy | 2009-07-22 16:25

究極のおもてなし   

2009年 07月 17日

昨年のクリスマス一週間ほど前の話です。

東京で仕事を終え、私共の会社の八谷とボクの友人の加賀ちゃんと
東京のアミーゴ土橋さんの4人で、ホスピタリティで伝説的なお店が
鶯谷にあるとのコトで行ったのです。
素晴らしい気遣いとサプライズに大満足しました。

そんな思い出も、半年以上の月日が経ち忘れかけていました。
が、先週東京に行った折アミーゴ土橋さんが
「鶯谷に行こう!!」
と言うことで行った時の『究極の体験談』です。

店に入るなり、一度しか来たことのないボクにいきなり
「あら~ご無沙汰して、久保ちゃ~ん」

・・・半年以上前に一度しか会ったことのないボクに。。。
ボクは唖然としました。
それって出来ることかなぁと。。。
なんだか、手品のような。。。
そう思いながらボ~っとしていたら、
「久保ちゃん、美佐子ちゃんとしずかちゃんもお元気ですか?」

!?・・・!?・・・!?ボクは感動して全身鳥肌状態!!
半年以上前のお客様の名前をフルネームで覚える!?!?
凄まじいほどのプロ意識!!
怖いほどの気遣い!!
究極のホスピタリティ!!

ん~やはりこれしかないなぁ~。
この混迷、波乱の中での生き抜く道は。。。
何を売るかではなく、どのように売るかでもなく、
どんな心(思い)で売るかなんだ!!
すべて自分次第なんだなぁ。。。

鶯谷の究極の夜の出来事でした。。。
[PR]

by bagzy | 2009-07-17 10:43

浅草の寿司屋さん   

2009年 07月 16日

ボクのアミーゴ土橋さんと大野くんと久しぶりに
食事をするコトになりました。
土橋さんが
「とっても美味しいお寿司屋さんがあるよ」
と言う事で、浅草の寿司屋さんに行きました。

ホスピタリティーのあるお店で、会話の中で大野くんが
「ひかり物が大好きなんです」
と言っていたら、とても美味しいひかり物(コハダ・サバなど)が
出てきて大満足。
土橋さんが
「今日おいしい赤ワインが入ったんだよ~」
と言っていたら、
「ワインには赤身のヅケが合いますから」
と出てきたり、本当に素晴らしいおもてなしでした。

『酒に合わせて食するのか』『食に合わせて酒を飲むのか』
どちらにしても心豊かな、なんだか幸せなひと時でした。

ん~~生きててよかった。
[PR]

by bagzy | 2009-07-16 14:13

18年前の日経新聞   

2009年 07月 15日

私の大好きで尊敬する大阪のモリワキ美容室の文子先生から、
昨年お便りをいただいたことがありました。
その便りには何と18年前の1月18日の日経新聞のコピーが入っていました。

その記事のタイトルは
『成功した経営者の秘密・哲学をその共通点から学ぶ』
金子順一という方が、成功した経営者の400冊あまりの本を参考に研究をし、まとめたものでした。

成功した経営者には、欲が深くてええ加減な人が多い。
細かい特徴は
①大病や戦争など、命をうしなうほどの経験をしている
②人の喜怒哀楽を理解している
③自分の幸運を信じている
④他人を頼らず、自分を頼りに生きている
⑤お金の恐ろしさを知っている
⑥遊びをよく知っている
⑦捨てるものは捨てきれる
⑧災いを福に転じること出来き、変幻自在
⑨矛盾した問題を受け止め、解決できる

一言で言うと、
『明るく、元気で、遊び好き。
欲が深くてええ加減な人』

が成功していると。。。

文子先生は小さくメッセージも添えてくれていて、
「まるで久保先生の記事かと思いました(笑)」
と。。。
うれしいやら、恥ずかしいやら複雑な心境。。。(笑)

それよりもこれよりも、そもそも何でこの18年前の日経新聞を
文子先生が持っているのかの説明文を見てボクはびっくり!!

文子先生のお父様が、偉大で知性も人格も人並外れた方だったのでしょう。
毎日の新聞で、ためになるものは切り抜いて保管されていたとか。。。
それを文子先生が見つけて読んでいたら、ついボクに送りたくなった記事を見つけたというのです。

『学ぶ姿勢のすごさ』
『本物の向上心』
を知りました。

本をたくさん買いあさり、ななめ読みをして学んだ気になっている
自分が恥ずかしくなりました。
文子先生のお父様のすごさと、文子先生の優しさに『最高の学び』をいただきました。

森脇社長、文子先生、いつもありがとうございます。
[PR]

by bagzy | 2009-07-15 16:44

純朴さ   

2009年 07月 09日

先日仕事で名古屋に行きました。
その時名古屋駅まで迎えに来てくれた青年がいました。
どことなくぎこちなく、ちょっと不慣れです。
なんだか気も利かないし。。。

そして、仕事が終わり帰ることになった時その彼がまた送ってくれることになりました。
車に乗ってちょっとたって彼がボクに
「久保さんのビデオやマンガや本、全部読んだんです。
感動して今日逢えるのをずーっと楽しみにしていました」
と言うのです。
なんだか嬉しくて彼の純朴さが眩しいほどでした。
ボクは思わず
「頑張れよ!!また必ず逢おうよ!!」
とかたく強く握手を交わして別れました。

なんだかあたたかな気持ちになれました。
迎えに来てくれたときはすごく緊張してたんだな~。。。
なのに優しく言葉をかけれなかったことが心に残りました。
本当にごめんネ。。。
と心でつぶやきのぞみに乗り込みました。
社会人になって2年目とのことでした。

ん~~純朴さ。忘れてはいけないなぁ。
おごりをなくし、すんだ瞳で生きていかねば。。。
[PR]

by bagzy | 2009-07-09 13:55

子育て支援活動   

2009年 07月 09日

こんな時だから、もっと働く仲間にとって良い職場にすべく
私BAGZYの顧問、労務士の先生とミーティングをやった折
すごいアイディアがどんどん出てきました。

まず、子供の卒業式や運動会などの休みを『子育てアニバーサリー有休』
としたらいいんじゃない?とか、子供のバースデーの日には
家でゆっくり食事ができるように早く退店させてあげる
『子育てバースデー早退』を作ろうとか。。。
極めつけは『子供参観日』を作り、子供にお父さんお母さんの働く姿を
見てもらう日を作ろうなどなど。

良い意見がどんどん出て、持つべきブレーンに英知があるというコトは
本当に大切だな~と感謝したミーティングでした。

子育て支援活動をどんどんやったり、働くみんなのためになるコトを、
こんな時(不況)だからこそやり抜き、絆を深め、遠くをはかり、頑張るときですね。

見えないところの力をつけよう!!
[PR]

by bagzy | 2009-07-09 10:42

庭のホテル   

2009年 07月 07日

もう何年も東京出張の時は、いつも品川にある外資系ホテルに泊まっていたのですが、
私の親しくしていただいている方が、新しくオープンしたホテルで働くというコトで
『たまには新しいところにでも泊まるか』
というコトで泊まることにしました。

そのホテルは水道橋の
『庭のホテル東京』
名前のごとく庭がステキで、石と水と木々が美しく
「ここは東京!?」
と思えるほどでした。

1Fのレストランでスペシャルディナーを親友の土橋さんと、渡辺さんと石井さんと
ホテルの社長(ステキな女性)といただき、
さぁ部屋でゆっくりしようと思って部屋に入ると、
手書きのウェルカムボードがあり、花が一輪添えてあり感動!!
また、和を基調にした部屋に、大きなテレビ。
つい「最高!!」と言いたいほどでした。

そして、一番びっくりしたのは、コーヒーメーカーのすごいのが置いてあり、
早速コーヒーを入れていただいてみました。
「えっ~~!!これ、普通のコーヒーメーカーじゃない!最高級のコーヒーメーカーだ!!」
ここ最近飲んだコーヒーで一番の味でした。
各部屋にこんなスゴイのが置いてあるんだ~と感心していました。

で、次の日に
「あのコーヒーメーカーすごいですね。
あれって全室についてるんですか?」
すると、
「いえ、久保さんがコーヒーがお好きと聞いていたので、今日のために特別に用意しておりました。」

えっ~~今日ボクのためだけに。。。参りました。。。

やっぱりマネーはマナーでしか超えられない。
真心のあるところに人が集まる。

ん~二度とできないサービスをしよう。
お客様が一生忘れられないようなサービスをしよう。

ホスピタリティーに涙した東京でした。
[PR]

by bagzy | 2009-07-07 15:22