<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

ブログにいらしてくださるみなさんへ。。。   

2010年 02月 26日

先日の私共の会社の社員の交通事故のことで、
大変、ご不快・ご不審を感じさせてしまい、申し訳ございませんでした。
その事も重々承知しておりますが、
昨日に被害者の方からわざわざコメントをいただきましたので、
今回きり、ブログ上のやりとりをお許し下さい。
今後 は、ブログ上でなく直接に誠心誠意対処していきますので、ご理解ください。
誠にご不快・ご不審おかけして申し訳ございませんでした。


~お詫びの追伸文~

昨日は、私のお伝えした拙い謝罪文へコメントいただきまして、
心より感謝申し上げます。

きっと、考えるだけで不快でしようし、わざわざお時間を割いての返信、
本当に心よりありがたく、感謝申し上げます。


そのお心に誠心誠意向き合うためにお願いがあり、追伸文を書ました。

今回のことを風化させないためにも、
このようにブログ上でのような不誠実で不透明な対応ではよくないと思いますので、
是非、私にご一報くださいませんでしょうか?

その事でご心労でありましたら、誠に申し訳ございませんが、是非ともお願いいたします。

どのような方法でも結構ですので、
よろしく、よろしくご理解くださいますよう、お願い申し上げます。


info@bagzy.net
[PR]

by bagzy | 2010-02-26 13:06

お詫び。。。   

2010年 02月 24日

いつも、つたないわたしのブログに目を通してくださり、
ありがとうございます。


実は、先日ある方より、コメントをいただきました。
そのコメントの内容はと言いますと、
あろう事か、私共バグジー社員が、
「通勤途中に事故を起こしてしまい、
その際の誠意の無さとその後の謝罪と反省の無さで、
心身ともに傷ついている。」
というものでした。

ですので、すぐにお詫びをしなければ。。。とおもいましたが、
その方へのコンタクトがこのブログでしかできなく、
お恥ずかしいことですが、謝罪をお伝えしたく、書き込んでおります。
いつもブログに目を通してくださっている方へ
ご不快やご心配おかけしますことを心よりお詫び申し上げます。



~謝罪文~

『先日、コメントをいただいた方へ』

この度は、私共バグジー社員が、ご心労とご不快をおかけしてしまい、
心よりお詫び申し上げます。
あろう事かお客様を大切にし、その信用を仕事にしている美容師でありながら、
不注意にも事故を起こし、その上不誠実な対応をしてしまいました事、
深くお詫び申し上げます。
この度の事故の事実関係を早急に調査し、本人に厳重注意いたしまして、
あなた様へ真心で謝罪させ、心底反省させます。
また、そもそも親代わりであり、監督者である私自身の監督不行き届きが、
一番の悪しきことです。
ですので、私自身が心から、深く反省するとともに心からお詫び申し上げます。
また、今後、このようなことのないように反省、改善いたしますので、お許し下さい。


このようなお詫び文で、ご不満、ご立腹は収まらないとは思いますが、
ひらにひらにお詫びするしかありません。
今後、このようなことが、二度と起きないように社員一丸となって、努めてまいります。

この度は、本当に本当に申し訳ございませんでした。


美容室BAGZY
代表 久保華図八
[PR]

by bagzy | 2010-02-24 10:02

☆青春の歌☆   

2010年 02月 10日

時の経つのは、早いものです


あっという間に一週間が過ぎ、1ヶ月が過ぎ、一年が過ぎ行く。
3年もあっという間。
5年も10年もあっという間。
一日一日をもっと、大切に過ごさないといけないなぁ~とふと思ってます。

せっかく青空の下、きれいな小川のそばを歩いているのに、
川の中のかわいいメダカにも目をやらず、
川辺にけなげに咲く,、名もない花達にも心をよせずに
ただひたすらに走ってきた。

もったいない生き方してきたような気がする。


ひたすら走るその先に、なにがあるんだろうか…


もっと一日一日をじっくり踏みしめて過ごそう。

今を一所懸命に!
今日を一所懸命に!
今月を。。。今年を一所懸命に!


目の前のことにもっと情熱を燃やそう。


将来のことに思いを馳せることなく、
まして憂うことなく、今日一日をエンジョイしよう。

そう思うと勇気が、どこからともなく湧いてくる。


学生時代だけが、青春じゃない。

20代だけが、青春ではない。

今が、青春なんだ!

月日を重ね、いろんなものを背負っているが、
それだからこそ、本当の青春じゃないだろうか!


サミエル・ウルマンの詩にこうある。。。

~青春とは、ある期間ではなく、心のありさまのことだ。
   若くしても、心を閉ざし、勇気に満ちてなければ老い、
    歳を重ねても飽くなき探究心と何にでも向かっていく勇気を持てば、
                  いくつになろうと青春を生きているのだ!~



青春とは、心のありさまなのだ!!

今日一日の中に息づく、小さな感動を見つけよう。
そして、小さな幸せを手にしよう。

今日一日を最高の日にしよう!!

がむしゃらでなく。。。

楽しく、自分らしく、じっくりと。。。

ん~青春真っ只中!!

ん~一生青春!!

ん~青春まっしぐら!!


ん~みんな青春☆
[PR]

by bagzy | 2010-02-10 11:21

☆つばさの折れたエンジェル☆   

2010年 02月 04日

人生には、逃げ出したいほど辛いときがある。。。


人生には、立っていれないほど疲れきってしまうときがある。。。。


人生には、孤独感で、胸が締め付けられるほど淋しいときがある。。。


人生には、思いもよらない不幸不運にみまわれ、
途方に暮れるとにきがある。。。


人生には、共に歩んだ分だけ、思い出の分だけ、
辛く悔しい別れがある。。。


人生には、絶対失いたくないものを失って、
もがき苦しむときがある。。。


人生には、良かれとやったことでも、
非難され、中傷され、傷付くときがある。。。


人生には、一所懸命まじめに取り組んでも、
結果が出ず自信を失いかけるときがある。。。


そんなとき、音をたてつばさが折れてしまっても、
逃げ出すわけにはいかない。

心に大きな大きな風穴が開いてしまって、
立ち上がることができないときでも、前にすすむしかない。
ずぶ濡れになったとしても。。。


つばさをなくしてしまったとしても。。。



諦めずに生きていこう!


焦らずに歩んでいこう!


信じぬいて続いていこう!


自分が背負ってる人達のために。。。


人は、人を幸せにするために生まれてきたのだから。。。


顔は、微笑むためにある。。。


声は、歌うためにある。。。


つばさの折れたエンジェルは、今日も明日も明後日も、
いつものようにがんばるのです。

つばさの折れた天使さん達、一緒に頑張ろう!!!!
[PR]

by bagzy | 2010-02-04 23:22